ノクターン第1番変ロ短調Op.9-1――ショパン

(めっちゃいいムードになって)

僕 「あのさ、言わなきゃいけないことがふたつあるんだけど」

彼女「?」

僕 「ひとつめは、俺が童貞だってこと。ふたつめが……これ、結構大事なんだけど」

彼女「うん」

僕 「いまコンドーム持ってない」

 

ビッキー・ホリディです。

 

 

 

というわけで、まさかの前戯でフィニッシュです。本当にありがとうございました。

 

昨日、彼女がうちに来たんです。

 

彼女は休みで、僕が「仕事終わったら、直で迎えに行くから!(キリッ」って言ったもののヘルメットを忘れるという、おちゃめな一面を見せて。

 

 

 

前の日に掃除もして、買い物もして、えっちなビデオも捨てて、万全の体制を整えていたはずだったのですが、いやー、まさか本当にああなるとは思わなかったもんで。

 

備えあれば憂いなしとはよくいったものです。備えておけばなー!!万が一が本当に起こるとは思わなかったからなー!!10年もひとりだったからそうなるわなー!!

 

細かい話をすると、なんとか倫理協会みたいなのに目ぇつけられそうなので、やめておきますが(いまさら……)、僕は無事に家に帰すつもりだったんですよ。

 

でもなんていうか、こう、あれやこれやしているうちに、「胸触ったら怒るかな」と胸を触ってみて、別に嫌がってないぞ……じゃあ……と、気がついたら彼女は全裸になってました。僕は服着たままでした。その状態でなんやかんやしてたので、「あれ、もしかしてオレってSなのかな」なんて思ったり。

 

とまあ、このへんでやめておきましょう。このサイトは健全紳士的なサイトですから。

 

そんなサガミよりオリジナルな体験談でした。

拍手返事

・命綱みたいなのが無いとこのボルダリングだと利用する前にここで怪我とか死亡されても店側は一切責任は負いませんけどいいですか?みたいな契約書書かされるのがくっそ怖かった。女の子のお尻を下から眺めるのたのしい。

→やらないでもお尻を見てるだけで楽しいですね。ちょっと契約書書いてくる。

 

・何かを褒める時にセットで何かを貶すのってクソだと思います。その点、誰も傷つけずに笑いを取れるヒカキンってすごいです。見習ってください。

→ごもっともです。反省してます。僕のようにクソでダニの餌にもならないような人間は、ああいう書き方しかできなかったんです。今後は気をつけます。その点ヒカキンはすごいですよね。漢字にすると非課金。……エンターテイナーの鑑ですよね。

 

・私も文理選択で死にました 悔いのない人生の選択をしていきたいものです

 →選択する前に二者面談とかしてくれればよかったのに、と人のせいにするっていう。

 

・ラブラドールじゃないのか

→バター犬には興味ないです。

 

・会話が弾む職場と言うのはうらやましい

→人間関係が良好なのが唯一の取り柄です。あとは基本ブラックです。

 

・あっ分かる、自律神経が自律神経狂わすみたいなループ状態糞すぎ

→明日、先生と交渉して最低でも頓服用でなにかしら薬をもらいにいきます。じゃないとしんどすぎてヤヴァイです。

 

・シロデココの者ですが、自分なりに誰でも気軽に観れるように気を配っていたはずが、怖いと思われるとは...まさかの想定外

→いや、なんていうか、僕がファンタジーに苦手意識を持っていたせいで、敬遠していただけで、いまではかわいさにやられています。なんで怖かったのかは自分でも説明できません……

 

・文学フリマ、そんなに異質な空間でもねーから大丈夫だよ。

ただ、私はもう出展しないけどなw

→そうですか……ならいいんですけど……1パーセントもわからないので、いまはただただ怖いです。

 

・なぜか後輩が男の前提で読んでた

ノンケのはずなのに

→ここはホモサイトじゃありません!!

 

・今更な話かもしれませんがハンネの由来ってビリー・ホリデイですか?

→そうです!……カッコいいのでそういうことにしたいのですが、実際は筋肉少女帯の曲で『ビッキー・ホリディの唄』ってのがあるんですよ。その曲が大好きで、そのまんま拝借しました。

 

・地下鉄と再評価で、東上線は今人気上がってますよ(特に和光市)

西武に勝つ日も近いぞ!

→和光は道路も再開発されてますからね。バイパスできるし大型ショッピングモールできるし。すごいです。そのイキオイに乗り損ねそうな我が街です……