そこはかとなく、いじらしく

2017/09/19 現代版「後妻打ち」の提案 (随想)

 

昨今、有名人の不倫報道が世間を騒がせています。

 

個人的に不倫=悪という式にはいささかの違和感を覚えるのですが、「された側」の気持ちを考えるとやはりそれ相応の法的な措置(によるケア)が必要かと思います。

 

不倫が発覚し、選べる選択肢はまず、「離婚する」か「婚姻関係を継続する」かとなります。後者の場合ならば問題はありませんが、前者の場合にはいろいろと手続きが必要になります。それと財産分与などといった実質的な問題も絡んできます。

 

協議離婚で、双方が合意すればそれで済むのですが、互いの意見が食い違った場合には裁判所で争うことにもなります。(離婚請求

 

離婚請求では裁判で離婚が認められる原因(法定離婚原因)に該当していることが必要です。

 

法定離婚原因は民法第770条1項で4つの具体的な原因1つの抽象的な原因を定めており、これに該当すると認められれば離婚が成立します。

 

4つの具体的な原因とは①不貞行為 ②悪意の遺棄(夫婦関係を継続する上で必要な義務を故意に放棄すること) ③3年以上の生死不明 ④回復の見込みのない精神病 の4つです。

 

1つの抽象的な原因とは婚姻を継続しがたい重大な事由です。

 

 

 

さて、今回は上記のなかで法定離婚原因のうちの「不貞行為」に該当した場合の離婚について考えていきたいと思います。

 

不貞行為が原因の離婚では、「された側」は慰謝料を請求できます。ちなみに不貞行為の相手(浮気相手、愛人)にも慰謝料を請求できます。(そうでない判例もありますが)

 

ここで今回の主題現代版「後妻打ち」を提案したいと思います。

 

財産分与や養育費は調停や裁判で行い、慰謝料に関しては「不貞行為をされた側」に「後妻打ち」という選択肢を設けたいと考えます。

 

後妻(うわなり)打ちとは日本の中世から江戸時代にかけて行われた風習で、夫がそれまでの妻と離縁して後妻と結婚するときに先妻が予告した上で後妻の家を襲うというものです。

 

この制度を設ける意義としては、やはり裏切られたという屈辱的な気持ちはお金では癒せない場合がありますが、不倫をした相手に一矢報いるには裁判で相応の慰謝料を勝ち取るしか方法がないため、裁判が泥沼になりやすい、本来ならばしなくてもよい裁判をすることになる、その際の手間を省くこと(裁判をしない、裁判の簡略化)また不倫をされた側の気持ちを吹っ切るために行うことが目的です。

 

手続きとしては協議の上で離婚が成立た上で財産分与、養育費、親権・監護権、面会交流権をすべて解決した上で、「された側」は慰謝料を請求するか、後妻打ちをするかを選びます。

 

後妻打ちを選択した際には離婚が成立してから1ヶ月以内に家庭裁判所に行う日程、時間また場所(後妻の家の住所)、同様の内容を公正証書で後妻の家へ送付します。このときに作成した公正証書は原本を後妻へ、コピーを自分で持っておくこととします。

 

後妻打ちの日程は、先妻が妊娠していなければ離婚が成立してから100日以内妊娠している場合は離婚後101日以降200日以内とします。(民法第733条にある女性の再婚禁止期間を考慮して)

 

この手続きを行わずに後妻打ちを行った場合、器物損壊罪、住居を侵す罪、凶器準備集合罪等、刑法により定められている罪に問われることになります。

 

後妻打ちの規則として

 

・後妻または夫、もしくは子どもなど、人に危害を与えない。(守らなかった場合、殺人や傷害の罪となります)

 

・武器となるものを携帯、所持する場合は鈍器のみとする。(火気・爆発物・水・薬品・毒物・銃などの飛び道具は禁止。この規則を守らなかった場合は使用した武器に応じて刑法により定められているそれぞれの処罰の対象となります)

 

・制限時間は120分。または3人の「後妻打ち委員会(家事調停委員のうち2名と裁判官1名)」が後妻打ちの中止を命令した場合は120分より前でもその場で中止しなければなりません。

 

・必ず後妻、夫、後妻打ち委員会立ち会いのもとで行うこと。(子どもはどちらでも構わない)

 

この4つを設けることとします。

 

これらの規則さえ守れば、ひとりで行おうが有志を募って複数人で行おうが、なにを壊そうが勝手です。気の済むまで破壊の限りを尽くしましょう。「後妻打ち」と明記しましたが、この権利は男性にもあります。

 

ちなみに後妻の家が賃貸住宅だった場合の原状回復義務は後妻にあるものとします。また集合住宅の場合は後妻打ちを行う旨を管理人、大家に伝え、掲示板等に告知する義務があります。

 

 

 

後妻打ちにより汗と涙を流したあとでは、慰謝料では得られない「なにか」があるかもしれません。そして破壊しつくしたあとを見れば、己が進むべき道が見えてくるかもしれません。

 

そんな絶望の果ての一縷の希望に夢を見て、現代版「後妻打ち」を提案したいと思います。ご清聴ありがとうございました。

 

2017/09/14 日想

 

なんやかんや更新が週一ペースになるっていう。気持ちとしては毎日更新してるんですけどね!気持ちとしては!

 

ビッキー・ホリディです。

 

 

 

久しぶりに気兼ねなく休める休みでした。ここんとこほんとに、仕事に蝕まれているので。ほんとに奥さんがいたら別居まである感じで蝕まれているので。

 

3日前の出来事です。

 

その日は宿直が終わってからの遅番で、要は前日から職場にお泊りだったわけです。次の日は夜勤で、僕は早々に仕事を終わらせて、夜勤入りまでゆっくりと寝ておこうと思っていたのです。

 

遅番のその日、夜勤は上司でした。なんやかんやと喋りながら仕事してたら夜の10時を回っていました。ちなみに定時は7時です。3時間、仕事していたとはいえ、くっちゃべってたわけです。

 

7時すぎに書き物をしていると、上司がコーヒーをくれました。それを飲みながら続けていると、「今日はごはんも持ってきたんだよ」と、コンビニのおにぎりと焼き鳥をくれました。

 

僕が「いや、帰りますよ?」と言うと「そうなんだけど!お腹空いてるでしょ?」と。

 

正味、あんまりお腹は空いてなかったのですが、それを食べながらさらに書物を続けていました。喋りながら。

 

喋るといっても、ほとんど上司が喋っているのを聞いていただけですが。上司も書き物をしていたのですが、喋っていると手が止まっているという。

 

そろそろ帰らないとなと、カバンを持って「お先に失礼します」と言ってから1時間、さらに喋ってました。

 

マジで帰ろう、これじゃ家に着くころには日付け変わっちゃうよ!と帰ろうとした矢先、フロアの電話が鳴りました。

 

ほかのフロアで急変です。

 

上司は指示を出して、それでよかったのですが、なにやら心配そうで。オロオロしてました。

 

ここで帰っておけばよかったものを、僕は「じゃあ様子見てきましょうか?」と言ってしまったんです。知ってるフロアですし、夜勤者も知ってる後輩だったので。

 

で、様子を見て、記録とか血圧とか体温とかの数値を見ながら、後輩にアドバイスをして。

 

戻ってくると終電の15分前でした。ガッデム!!走らなきゃ間に合わない!速攻で出なきゃ!!と、改めてカバンを持つと上司が「いまから行っても絶対間に合わないから泊まっていけば?」と。いや、走ればまだワンチャンあるんだけど……と思っていると、また電話。

 

別のフロアで急変。

 

どうしようと慌てふためく上司。

 

「ここは見てるんで、様子見てきてください」と僕。

 

すぐ戻ってくるから!と走っていきました。時計を見ると最終電車が駅を出ていました。薬は持ってきていません。

 

 

 

ちなみに上司の「すぐに戻ってくる」はすぐには戻ってきません。「あとでやるね」は忘れます。

 

今回もしかり、1時間経って戻ってきました。僕はオムツ交換をしてました。

 

「一応フロアに電話したんだけど」と。「いや、出られるわけないじゃないですか」と。

 

だって、こんな時間まで僕が残ってるって、普通ありえないですからね。僕が電話出て、もし上司からじゃない電話だったら「なんでお前が出るの?」ってなるし、「なんで上司はいないの?」ってなるし。

 

っていう。で、始発で帰って、薬飲んで寝て、夜勤です。昨日が明けで今日が休みです。

 

やっぱり薬飲まないと地獄でした。寝てても寝られないし、でも疲れてるし、でも寝るともっと疲れるし。

 

 

 

……なにやってんだろう、オレ。

 

普通に帰っていればよかったものを。

 

以前、後輩の女の子から上司に恋愛感情があるんですか?とか訊かれて、結構答えるのは複雑で難しかったのですが、僕は「ない」と答えたんです。何年か前はありましたけどね。懐かしいですね。過去ログは残ってるので、探してみるのもいいのかと。

 

ただまあ、そのときにいろんなことを見たし、聞いたし、知ったしで、ある種、上司としては尊敬してるし感謝してるけど、ひとりの女性としては軽蔑してる、みたいなところはあります。

 

この日みたいに長く話していると上司の「上司でない部分」も見えてきて、そういうときになんていうか、幻滅しますね。

 

でも、一番はそう認識していても放っておけないというか、つい手伝おうとしてしまう自分に幻滅してますね。別になんの見返りも求めているわけじゃないし、仮になにかしてくれたとしても断りますけど。

 

……そうやって、そう考えて僕なりにけじめをもって接しようとしているのになあ、っていう思いは否めなせん。最近また接点が増えて、またあのときみたいな感じになりそうで、それが嫌です。

 

 

 

この後悔は一生おれについて離れまい。なにも彼女が惜しいのではない。女なぞいくらでもいる。

 

……だが、名誉はひとつしかない!

(スタンダール『赤と黒』)

 

 

 

守るべきものも失うものもない僕には、せいぜい自尊心くらいしか残されていないので、せめてそれだけは傷つけないよう生きていきたいものです。

 

 

 

ため息しか出ませんね。

 

そこで今日はなにかこう、スカっとする趣味でもないかなあと考えてました。

 

でもスポーツは好きじゃないし、ゲームもあんまり……映画は疲れるし……

 

なんていうか、小説書くのも本を読むのも、ずっとやっていると鬱屈としてくるんですよ。家の中に閉じこもって悶々としているので。集中して取り組まなきゃなときは3ヶ月とか閉じこもりますが、ここんとこのように、原稿は終わったし、読むべき本も特にない。まあ、積んである本はあるんですが……それはリフレッシュしてから読みたい。

 

そう、リフレッシュしたいんですよ。そう考えるとバイク通勤ってのは、いい気分転換になっていたんだなあと思います。電車で好きな音楽聴いて通勤するのも悪くはないですが、やっぱりこう、エンジンの音とか、振動とか、機械を自分で操作している感じとか、楽しかったですね。

 

もっかい乗ろうかなあとも思ったんですけどね。

 

乗るとするなら車検の無い250ccか、大型取るかですね。

 

どちらにもそれぞれ魅力があります。

 

まあ、怖い。

 

なのでやめです。

 

ほかにも釣りとかボルダリングとか、いろいろ考えたんですけど、どれもピンときませんでした。

 

病院の先生にも相談したら「運動にこだわらないで、やってみたいことをやってみれば」とのこと。たとえば弓道とか乗馬とかもいいらしいです。

 

なるほど。弓道か。弓道はちょっとやってみたいかも……

 

弓道教室を調べると、どこも募集してないようで。じゃあ、書道とかもいいんじゃないか!?字が綺麗になりそうだし!と思ったのですが、僕、左利きだし。

 

そんなこんなで、父親がクロスバイク買ったのを思い出して、それいいなあと。

 

ちょっと乗らせてもらったことがあるのですが、めっちゃ気持ちいいです。

 

クロスバイクなら、今月のミニボーナス的なアレで買えそうだし……最初は安い、初心者向けのやつを買えばいいし……

 

いろいろ揃えてもなんとかなりそうです。買っちゃえばお金もかからないし。ガソリン代とか車検とか税金とか。

 

サイクリングロードは近くにあるし、そうでなくても半径30キロ圏内でいろいろと面白そうな場所もあるし。

 

で、ポタリングのブログとかいろいろ読んでました。

 

楽しそうですね……バイクとはまた違う面白さがあります。

 

まあ、ひとつ言えるのはロードバイクに30万出すなら、同じ金額で中古の250ccを買うよなあと。

 

なのでもしクロスバイク買ったとして、そんで買い換えるとしても10万がマックスかなあって感じです。情熱でいえば。ロードバイクまでは……

 

っていう、ガチじゃない勢にも優しいのがクロスバイクのいいところですね。

 

これからの季節、ちょうどいいし。

 

ということでいまのところクロスバイクが候補です。早く給料日来ないかなー!いくらもらえるんだろうなー!間違ってクルーザーと別荘買っちゃうくらいもらえないかなー!

2017/09/09 日想

 

自分の最近の記事を見たところ、職場の話がほぼぼほで「あぁ」ってなりました。

 

それくらい職場にいるんです……昨日も夜勤明けなのに夜までいたし……明日は宿直だからあさっての夜まで帰れないし……ワーカホリックなんでしょうか。ほんとにマジで10日でいいから連休がほしいです。北欧に行きたいです。ノルウェーのフィヨルドで好きな本を読みたい……

 

ビッキー・ホリディです。

 

 

 

そんなわけで今日の休みは寝て終わりかなと、昨日の時点で諦めていたし、なんなら休日出勤の可能性もあったのですが、わりかし元気だし、出勤もないしで、無事に午前中は宅配便を受け取り、午後は紀伊国屋本店に行ってきました。

 

ほんとはアルチンボルド展に行きたかったのですが、今日は土曜日ということでやめました。ただでさえ人混みが嫌いで美術館の人混みとか最悪です。絵を観に来たのに人を見てるとか、なにがしたいのかって感じです。

 

紀伊国屋も混んでましたが、まあ、許容範囲です。新本格ミステリ30周年のフェアをやってました。ミステリ小説ってまったく読まないので、これを機にと眺めていてもいまひとつピンとくるものがありませんでした。京極夏彦とか読んでみようかなあとか思ったんですけどね。

 

京極夏彦とアガサ・クリスティーのオススメと、ほかになにかミステリでオススメがあれば教えてください。興味はあるんですが、とっかかりがなくて。当方、江戸川乱歩は多少読みました。孤島の鬼が好きです。昔、怪人二十面相のシリーズは全部読みました。そんな感じです。

 

SFのコーナーも見るんですけどね。何冊か読んだんですが、設定が難しい上に話も難しい。まあ、それらは比例関係にあるのはわかってます。『華氏451度』は面白そうだなと。買わなかったんですけどね。昔読んだ『トリフィド時代』はなんとなく面白かったです。

 

一回りして、買ったのは

 

オマル・エル=アッカド『アメリカン・ウォー』

パトリック・ジュースキント『香水』

 

の2作品。海外の作品のほうがなんというか、ダイナミックですよね。いろいろと。物語はもちろん、設定とか構想とか。日本の作品は、もちろん日本語で書かれているので作家の文章を楽しむにはいいのですが、いかんせん、文章で勝負している作家が少ないように感じます。なんか、そこらへんの時事問題を適当に拝借して、なんの思想もなく、何人か人を殺して、悲しいだの悔しいだの。そんなんばっかです。あとは恋愛ね。で、帯に「泣ける」とか「衝撃のラスト」とか。マジで、そういうのはごく控え目に言って死ねとしかいいようがありません。

 

その点、伊坂幸太郎はすごいですね。ストーリーテリングはもちろん、文章にも凝っていて。あんなに大物になったのに常に新しい可能性を模索しているのが本当にすごい。『あるキング』を読んだときはニヤニヤしました。「これ、読者に喧嘩売ってるだろ」って思ったので。『ゴールデンスランバー』も良くも悪くも読者を裏切ってますよね。そこらへんのドライな部分と、エンターテインメントに徹している、そのバランスが、もう、ね。僕のなかでは存命の作家で2番目に好きです。

 

1番は村上龍。

 

この人はどこまでいっても、あくまで文章、日本語の可能性を突き詰めていっています。

 

昔の『エクスタシー』では最後100ページ、だんだんと改行が少なくなり、句読点が少なくなり、最終的に長い長い1センテンスを句読点なしで書いて終わらせるという。あと、「」←が少ないですよね。地の文を大切にしているのも素晴らしい。

 

最近(文庫本では、ですが)では『歌うクジラ』。主人公は常に動き続けている。となると、その移動している描写をしなければならない。なおかつ、情景、心情、設定などの描写もしなければならない。これは至難の業です。村上龍にしかできないことなんじゃないでしょうか。それに加え、SFのエッセンスもあり、読み応えは抜群にあります。なので『オールド・テロリスト』の文庫を早く出せ。エッセイ書いている暇に出せ。いますぐ出せ。

 

村上春樹は、もう、ジャンルとして「村上春樹」ですからね。変な話、惰性で書けるんじゃないかみたいなところはあります。それをしないのが村上春樹なんですけど。

 

 

 

ちなみに死んでいる作家を含めると、一番好きな小説は安部公房『燃えつきた地図』です。これは本当に推していきたい。1冊だけ選んであとは全部処分するってなったら、間違いなくこの本を選びます。チャールズ・ブコウスキーも好きですが、安部公房には及びません。

 

 

 

……小説の話になると長くなりますね。

 

あ、あと今日、Amazonで六法全書と法律用語辞典をポチりました。法律をちょっと学んでみようかと。別に資格取るとか、そういうんじゃなくで。

 

で、六法のそれぞれの入門書もあったので、それらは欲しいものリストに入れておきました。

 

いま哲学とコンピュータの本を読んでいて、それだけでキャパオーバーな感は否めなせんが、がんばります。最終的に哲学では社会学の本も読みたいです。コンピュータはAIについても読んでいきたいと思っています。……ゴールが見えねえ……

 

いやあ、ほんとに、仕事が過去最悪に忙しいので、なかなか本が読めずにストレスは溜まりまくりです。長編も書きたいし。

 

ほんとは仕事は6割くらいのエネルギーでやっていきたいんですけどね……そうもいかなくて。

2017/09/06 日想

 

職場に今年20歳になる女の子がいるんです。からかったときの反応がすごくいいのと、すごく素直で、非常にかわいいのです。

 

僕 「おつかれさまー」(台車でゴミを運んでる)

後輩「あっ、お疲れ様です!あ、開けます!」(ドアを開ける)

僕 「ありがとー。そんなに急いで帰ろうとしてどうしたの?男?」

後輩「違います!違います!」(←この時点でかわいい)

後輩「――お父さんとお母さんが迎えに来るんですよ」

僕 「迎えに?」

後輩「おじいちゃんのお見舞いに行くんです」

僕 「へー」

後輩「いえーい」(←非常にかわいい)

僕 「じゃ、お疲れ様」

後輩「はい!お疲れ様です!」(←結婚するまで大切に見守りたいまである)

 

ビッキー・ホリディです。

 

 

 

「病みかわいい」っていうジャンルがあるそうです。

 

……つまり、メンヘラがかわいいってことなのでしょうか。まあ、確かにメンヘラには危険を伴う(からこその)魅力はありますからね。しかし「病みかわいい」とは、一概にそうとはいえないそうで。なんていうか、「ファッションメンヘラ」みたいなところでしょうか。言ってみれば。

 

なのでワサビがすりおろせるくらいのリスカ痕とか、大量の向精神薬とか、障害者手帳とか、そういうのは違うらしいです。

 

調べてみたら、なんでしょう、僕の感覚でいえば、綾波レイときゃりーぱみゅぱみゅを足して2で割ったら余りが3みたいな感じでしょうか。なんかそんな感じです。

 

で、そういうファッションをしている女の子の画像とか見てると……確かに……うん……かわいいかも……

 

なんかあれですよね。リベンジポルノやってもワンチャン泣き寝入りしてくれそうな、そんな感じでした。たとえが最低すぎる!

 

 

 

……ところで、「病みカッコいい」ってないんですかね。イメージとしては伸びきったVネックのロンT着てて、細身の長身で、髪は若干パーマかかっててやや長め。人混みがダメで色素の薄い感じ。口癖は「それでいいんじゃない」と「疲れた」。

 

母性本能をくすぐりそうじゃないですか?たぶんイケますよ、これ。

 

っていうか探したらあったし。

 

でもまさか「病み」がファッションになるなんて……メンヘラガチ勢からすれば「いや、いいけど、マジでつらいんだよ?」って感じです。そのあとに「まあ、どうでもいいけど」が続きます。

 

場合によっちゃ「不謹慎だ!」ってなってもいいくらいの案件ですが、そうやって声高になにかを主張することができないのがガチ勢です。

 

そのうち「病み」がガチになってきて、診断書がステータスみたいになったら事案ですよね。インスタにアップしたりして。

 

 

 

薬を飲んで、テンションをトップギアに入れてやっと一人前ってのが僕ですが、それってカッコよくはないですよね……カッコよさを求めるなら、さらにギアをエンコ覚悟で入れなければなりません。さすがにそれはしんどいので、「病みカッコいい」は諦めることにします。

2017/09/05 日想

 

休みでしたが、会議のために職場に行ってきました。30分の会議のために1時間半かけて。往復で3時間。30分のッ!!!!!会議のッ!!!!ためにィ!!!!!

 

【議事録】

職員 「――っていうか、四角いメダルなんてあるんですか?」

施設長「わかんないけどあるんじゃない?」

全 員(無言) 

 僕 「東京五輪では四角いメダルになるそうですよ」

 

ビッキー・ホリディです。

 

 

 

掃除機と布団乾燥機を買いました。

 

掃除機はフィルターを洗って使えて、スティックタイプで、っていうやつを使っていたのですが、吸わないことボードレール『悪の華』だったので、意を決して。紙パックのやつで、なんかおまけに布団用のあれ……名前が出てこない……あれです、あれ。先っちょ。布団のダニとか吸える先っちょまでついていて。

 

会議は午後からだったので午前中は掃除してました。ノズルに毛がついてたりして、いままで掃除できなかったところも楽にできるようになったし、しかも吸う。ほんとに吸う。大槻ひびきかってくらい吸う。(人を選ぶたとえ)

 

「ああ、オレ、いま掃除機かけてるんだなぁ」って実感ができます。

 

布団乾燥機のほうは、ウチ、西日しか差さないので布団が干せないんですよ。まあ、がんばれば干せるのですが、バルコニー無いし……

 

コインランドリーに行けばいいんですが、そうなると結構食うんですよ。僕の財布のエンゲル係数がって、これはうまくないな……

 

でも、買った布団乾燥機1台分くらいは1回でかかるので……洗濯機の乾燥機能を併用すれば家で全部できるし……コインランドリーに持ってくのもだるいし……

 

今日、それで早速使ったので、これでペイできました。

 

布団以外にもなんかいろいろ乾かせるみたいで、たとえば靴とか。服とか。

 

あと、いろいろ処分しました。クローゼットの半分くらいがガラクタで唖然としました。全部捨てました。あのときの思い出も捨ててしまえればよかったのにね……(土手で流星群を見上げながら)

 

プリントできないプリンターも捨てようかと思ったのですが、捨てる前にいろいろいじったらなんか直りました。僥倖です。おかげで今年度末の新人賞に応募できます。まだ書いてないけど。

 

病院に行って薬ももらってきたし、なんやかんや忙しい休日でした。会議あったしな。Skypeじゃダメだったのかな……そういう制度ありますよね。っていうか公休なんだけどな!!

 

 

 

夕飯食べながらHuluで『私の夫は仕事ができない』を観てました。面白いですね。まだ1話しか観てないけど。結婚ねぇ……夫婦ねぇ……

 

結婚したら一緒にスプラトゥーンやりたいまでありますが、まあ、そもそも共同生活がダメなので。「おかえりなさい、ごはんにする?お風呂にする?それとも……先手7六歩?」とかめんどうじゃないですか。「後手3四歩」って答えるの。

 

……っていう僕が面倒な性格してるので、僕には本と音楽と、少々の薬があればそれで幸せなんです。

 

 

 

つかポンってなんだよ……山田詠美かよ……

2017/09/03 日想

 

奨学金が悪みたいな風潮がありますが、それ言ったら銀行も悪者にしなければいけません。となると車や家など買うときにもキャッシュということになります。となると車や家などはごく一部の富裕層にしか手に入れられないものになります。格差社会です。それをなるべく平坦にならそうと考え出されたのがローンという仕組みです。

 

……というごたくは置いといて、18歳で統合失調症を患い、陰性症状で抑うつ・無気力・すげー疲れやすい・人とコミュニケーションが取れないまま社会に放り出され、新卒で入った会社は3ヶ月でクビになっておととし債務整理して相対的貧困層に位置する僕ですが、自活してるし奨学金は返せてるので、この問題のどこが問題なのかが皆目見当がつきません。

 

まあ、確かにダブルワーク、トリプルワークしてて丸3ヶ月休みナシとか、そういうときは死ぬかと思いましたが。でも夢ってのは、メシが食えて初めて言えることですからね。

 

あー、早くベーシックインカムを導入してくれないかなー!!!(←結論)

 

ビッキー・ホリディです。

 

 

 

以前から僕はぬか漬け最強説を唱えており、いつかぬかどこを作りたいと思っていました。

 

ただ、実際にやるとなると樽みたいなのにぬかを入れて、なんかいろんなの入れて、発酵させて……率直にめんどくせえということで二の足を踏んでいました。

 

がしかし、Amazonで届いたらすぐに使えるぬかと、冷蔵庫に入れられる入れ物が売っていて、それらさえ買えば、めんどうなこと一切ナシで出会って3秒で即ハメってことです。清楚系人妻です。なんの話だ。

 

そんなわけでぬか漬けライフを謳歌しています。改めていいますが、ぬか漬けは最強です。

 

ごはんのお供にいいし、ツマミにもなる。ビール、日本酒はもちろん、ウイスキーにも。特にウイスキーとぬか漬けは推していきたいです。マジで。ワインと焼酎は飲めないのでわかりません。たぶん合います。たぶんね。

 

さらに今日、推していきたいのは、お茶漬けです。

 

永谷園のやつじゃありません。ちゃんと緑茶とごはんのやつです。永谷園もおいしいのですが、僕はインスタントじゃなくてちゃんとしたのを食べたい。あといちいち買うのめんどくさい、ということで最悪、ごはんに綾鷹かければよくね?みたいなとこまではありますが、とにかくお茶漬け。

 

そこで↓の動画を見てもらいたいのです。

 

 

 

 

実際にやってみました。

 

みぶなは、「京菜」として売られていました。違いはよくわかりません。

 

 

 

おいしい……

 

 

 

なんていうんでしょう、この、みぶなとじゃこのハーモニーが共鳴して起こるユニゾンがこのジャムセッションを華やかなものにしているというか、自分でも意味がわかりません。ただ、うまい。

 

そしてぬか漬け。これぞ大和の魂ですよ!天照大神よ!ありがとうございます!>!?

 

 

 

ほかにも増えるワカメなんかもおいしそうですよね。酒盗とか。

 

……最近、お茶漬けとか納豆ごはんとかばっかで、いっこうに作り置きしたおかずが減りません。これぞギルトフリー。たぶん違う。

2017/09/02 日想

 

病院に行くタイミングが合わなくてそろそろ薬が無くなる……ストックあるんで大丈夫っちゃ大丈夫なんですが。

 

ビッキー・ホリディです。

 

 

 

アヴリル・ラヴィーンが今年、アルバムを出す予定だそうです。いまなにしてんだろ、主婦?とか思って調べたら。

 

調べてると死亡説とか病気になってたとか、なんだか穏やかじゃない情報ばかりで。もうかつての人気はないとか。

 

同じ「Kawaii」どうしできゃりーぱみゅぱみゅとコラボして、なんかやれば面白いような気がするんですけどね。完全に僕得ですが。

 

僕がアヴリルを知ったのは高校のときです。部室にアヴリルのスコアが転がっていて、「なんだこのかわいい女の子は!!」と、思わずそこで射精しそうになったのが始まりです。

 

思えば、こうしていろんな音楽を聴くようになったのは部活がきっかけですね。

 

それまではサザンやソロの曲しか聴いてなくて。学校から帰ってきたらカセットテープで曲を流して、一緒に歌うってのをひたすらやってました。

 

でも部活も、入ろうと思って入ったというよりは、同級生に「見学だけでも行こうよ」って言われて見学してるうちにいつの間にか部員になってたって感じで。

 

最初に知ったバンドがGO!GO!7188でした。2コ上の先輩がやっていました。それで部活内でちょっとしたブームになって、その下の代もコピーしたりして。

 

あとはTHE BACK HORNとか銀杏BOYZとか。サザン繋がりでエリック・クラプトンとかビリー・ジョエルとか。Syrup16gとか筋肉少女帯とか。the pillowsも好きです。

 

そうこうしているうちに、いまではウォークマンに6600曲以上入っている様相です。それとは別に外付けHDDにはクラシックが入ってます。主に作業用ですこれは。

 

 

 

最近のバンドも聴いてみようと、ONE OK ROCKを借りてきて聴いてみたり、SEKAI NO OWARIとか、そこらへん(どこらへん?)を手当たり次第聴いてみたのですが、どうもしっくりこない……確かにカッコいいんですよ。でもなんか違うんですよ。なにが違うんでしょうね。オッサン度合いですかね。枯れ専ってやつですか。

 

だぶん違……いや、そうなのかもしれません。

2017/08/31 日想

 

余裕をもって始めたはずの短編も、まさかのデッドロックでそろそろやばい説。

 

ビッキー・ホリディです。

 

 

 

実は僕、既婚者なんです。妻帯者なんです。かわいい奥さんがいるんです。そうです、脳内に、です。え?あ、はい、毎月病院に通ってます。自立支援医療を受けています。

 

 

 

そうじゃなくて!!!

 

 

 

犯罪やっても責任能力の有無が争点になってワンチャン無罪になるとか、そういう話じゃないんですよ。正社員で働けてるのが奇跡とか、生きてるだけで御の字とか、生きているよりマシさとか、そういう話じゃなくて。

 

とにかく、僕にはかわいい奥さんがいるんです。とりあえずそういうことにしておいてください。

 

昨日、夜勤明けで後輩に引き止められたので、「ごめん、今日は奥さんが待ってるから」と、早々に帰ろうとしました。すると、「遅くなったらわたしのせいにしていいですから」と、あくまで仕事をさせようと。「そんなことしたら『女の子のせいにして』って怒られるわ」と。

 

後輩「今日は奥さんとどっか行くんですか?」

僕 「一回寝てから映画に行くよ」

後輩「へー、なに観るんですか?」

僕 「や、まだ決めてない。行ってから一緒に決めようかなって思って」

後輩「スパイダーマン観たほうがいいですよ。おすすめです」

 

って。(真顔)

 

 

 

って、なにやってんだオレ。

 

後輩になにを付き合わせてんだよ。なんなら結構ノリノリでやってくれてたけどな!

 

そんな感じで、職場で妻帯者キャラで売っていこうかと思ってます。妻帯者で愛妻家。

 

 

 

余談ですが、「アメリカで日本の通貨が使える」っていうウソをどれだけの人が引っかかるかやってみたら、ほぼほぼ引っかかりました。無論、後輩にも言いました。「そうなんですか?よく知ってますね、そういうこと」って。(真顔)

 

事案だろ。大丈夫かよこの子。

 

そのあとに、「日本以外で日本語が公用語の国がある」っていう話をすると、「それはないわ」と言います。これは本当です。ちなみにパラオです。

2017/08/25 日想

 

昨日は職場の後輩の女の子とごはんに行きました。で、その子が先輩も一緒にいいですか?と。いいよと言いましたが、その先輩、後輩のことが好きな既婚者なんです。

 

あとはみなさんの想像通りです。先輩が勝手に嫉妬してぶち壊してくれたもんで、その場はなんとか取り繕いましたが、帰り道、どうしても我慢がならず、先輩と後輩に激おこLINEをしてしまいました。話を聞くと、後輩は↑のとおりなんも悪くなく、僕が勝手に二人で痴話喧嘩でも始めたのかと思ったので送ってしまったのですが、そうではなく、先輩のマッチポンプが原因だったため、後輩には陳謝しました。

 

不倫とか浮気とか、そういう話はとにかく、ほんとに面倒くさい……気疲れとキレたあとの自己嫌悪で今日は一日ダメでした。キレるとダメらしいですね。発散できていいように思えますが、逆に落ち着いたときにこうなるそうです。なので、頭にきたら大変ですが押し殺すのが正解らしいです。

 

ビッキー・ホリディです。

 

 

 

この間、月に1度の定例会がありました。いつもは新宿の居酒屋でダラダラと飲むのですが、今回は僕が花火をやりたかったので、友人宅近くの公園で花火をやって、それから宅飲みしました。

 

公園に着いたのが午後6時ごろ。まだまだ明るく、どうすっかなーと公園内をブラブラしてると、楽しそうな遊具があり、それで遊んでました。無論、遊具は児童向けです。こっちは30手前の男女3人です。

 

花火は結構買ったつもりだったのですが、やってみるとあっという間に終わりました。夏の終わりですね。(文学的ィ)

 

家主の住人が、ごはんやらなにやら、料理を用意してくれていたそうで、もう一人の友人にコンビニでお酒を買ってもらって、飲みました。

 

友人1「ちょっと待って、ほんとにおいしいんだけど」

 僕 「結婚したら毎日食べられるよ」

友人2「それはないわ。めんどくさい」

友人1「っていうか、わたし女だし」

 僕 「たしか渋谷に住めば大丈夫!」

友人2「あー」

 僕 「結婚しないの?」

友人2「しないでしょ」

友人1「じゃあなんでビッキーは彼女作らないの?」

 僕 「」

 

いや、僕だってがんばってるんだよ!と。ほら、マッチングアプリにも登録して、女の子とデートにまでこぎつけたし!

 

すると、これまでのやり取りを音読されるという、鬼畜の所業。

 

総評は、がんばり過ぎていて気持ち悪いでした。本当にありがとうございます。

 

ちなみに、その後具体的な日取りを決める段になったとたん、いきなりはぐらかされ、僕はここらが潮時かなと(めんどくさすぎて我慢の限界だったし)、アプリを退会しました。3400円をドブに捨てました。まあ、それなりに楽しかったし、いい勉強になりました。恋愛にも向き不向きがあるんだなあと。がんばってこれですからね。っていうか、そもそもがんばるという表現がおかしいわけで、コミュニケーションを楽しむことからいろいろ始まるじゃないですか。そういうのは……ちょっとおっくうでした。ワンチャンあるかとがんばったのですが……まあ、そんな根性じゃ万が一ワンチャンあっても、うまくはいかないでしょう。

 

マッチングアプリの性格診断でも、「あなたは自分一人でも生きていける人です」っていう結果が出たし……マッチングさせる気あったのかよ。

 

 

 

今日の夕食はカレーにしようと思って作ったんですよ。冷凍食品の野菜を買って、それをお湯にブチ込んで、ルウを溶かすだけの安上がりかつ楽すぎるカレーです。

 

作ってたらお腹いっぱいになっちゃいました。ごはんまで炊いたのに……

 

で、カレーもごはんも冷凍保存しようと。そこで閃いて、さらに何品か作って、ごはんも炊いて、冷凍しておけば仕事終わりでも秒速メシが実現するんじゃ……!!と。

 

外食(主にラーメンとマクドナルド)、冷凍食品、スーパーの惣菜……いままでそれで適当に済ませていましたが、さすがに飽きて。でも自炊だと作って満足しちゃうし、と八方塞がりだったのですが、作るのと食べるのとを分ければ、自炊でも食べられるんじゃないかと。

 

そんな一縷の希望を抱いて作りました。切干大根にナスの味噌炒め、キノコを醤油と砂糖で炒め煮したの、あと食べる予定だったカレー。それとごはんを炊いて。あとは冷凍庫にそれらをぶち込み。

 

冷凍庫、しばらく使ってなかったら、6割くらい霜に侵されてました。まずはそれを削り取る作業から始まりました。

 

 

 

今日は抑うつがひどく、エチゾラムを4錠飲んだのですが(ダメなんですが)、それでもあんまりで。でも料理してると気が紛れていいですね。精神状態もだいぶ回復しました。ただ、食べるとなるとあれなんで、それは後日。

 

作るのはたぶん好きなんですよね。ただ、それを自分で食べるとなると、どうも味気ない。誰かに食べてもらうと好評なのでおそらくは料理がヘタだとか、そういうことじゃないとは思うのですが……

 

作って満足しちゃうんですよね。味見するので味はわかるし、「うん、おいしくできた、よかった」で満足しちゃって。

 

 

 

……っていう話を人にすると、「早く結婚しろ」と言われるのですが、そういうことじゃないと思うんですよね……たぶん。

2017/08/22 日想

 

ラッキーストライクの新パッケージが売っていたので買いました。

 

前に吸っていた銘柄なだけに、なんだか新しい彼氏を見つけてより綺麗になった元カノを見たときのような気持ちになりました。

 

古いほうは11mg、新しいのは10mgと14mgとがあって、14mgのほうを買いました。

 

……前のほうが好きだなあ。

 

前の爆竹のように燃えるのが早いのと、雑な味があまり感じられず、悪い意味で洗練されてしまった感じがします。

 

もう、あの時代(とき)には戻れないんだね……ありがとう、ラッキーストライク。俺はアメスピと一緒に歩いていくよ……(ここでJWALK『何も言えなくて・・・夏』

 

ビッキー・ホリディです。

 

 

 

職場での僕の扱いが雑な件に関して、このままではいけないと後輩に頼んでポジティブキャンペーンをやっていこうかと思っています。

 

まずは更衣室で一緒になった職員に片っ端から「ビッキーさんって素敵な人ですよね。あんな先輩と一緒に仕事ができて私は幸せです!あんなにカッコいいのになんで誰も見向きもしないんだろう、ほんとにみんな見る目がないですよ!」って言うように頼みました。

 

後輩「――それをわたしが言うんですか?」

僕 「ほかに誰がいるんだよ。なんなら各階回ってみんなとっ捕まえて、『ねえねえ、ビッキーさんってカッコいいですよね!』って言って回ってもいいし」

後輩「嫌ですよ。それじゃまるでバカみたいじゃないですか」

僕 「まるで、じゃなくて、もうすでにバカなんだからいいじゃん!」

後輩「嫌です」

 

……使えない後輩です。で、そんな話をしていたら他の階の人が来て、「なに?ビッキーお前、あの子狙ってんの?」とか言われ。「狙ってないですよ」って言ったら、「そういう風には見えないな」と言われ。

 

変な噂が立ったら嫌だなー……僕はただ単に全女性職員からチヤホヤされたいだけなのに……(ただ単に?)

 

 

 

ちなみに以前、上司にもお願いしたことがあります。一笑されて終わりました。

 

……どうもうまくいきません。昔、別の後輩の女の子にも頼んだことがあります。

 

キャー!ビッキーさーん!あっ、いまわたしと目があった!みたいな、バスケ部のキャプテンみたいな感じに憧れてるんです。それで、先輩として崇め当て祀られたいんです。現状、後輩全員からナメられてるので。見返してやりたいんです。

 

と言ったら「それ、私に言った時点でもうダメじゃないですか」とまさかの正論。

 

 

 

昨日、おとといと、後輩と一緒の勤務だったんですが、僕が帰ろうとすると

 

後輩「え、ダメですよ。介助手伝ってくださいよ、先輩☆」

僕 「ダメってなんだよ……ダメって。俺のことなんだと思ってんだ」

後輩「……優しくて頼りになる先輩」

僕 「絶対思ってないよね」

後輩「思ってますよ!だから、はい」

僕 「……じゃあ、可愛らしく俺を引き止めてみて。はい」

後輩「えっ……無理です。できないです」

僕 「じゃあ、お疲れ様!がんばってね!」

後輩「あっさりしすぎですよ!」

 

と、なんやかんやと自分の仕事を押し付けてくるんです。夜勤のときは「今日こそみんなで夜勤やりましょうね」とか言い出して、「みんな、って俺しかいないじゃん」と言うと、「じゃあ二人で」「嫌だよ」って感じで。

 

次第にそれが拡散していって、しまいには上司まで言い出してきました。

 

上司「――ビッキーくんがいてくれれば心強いなあ」

僕 「じゃあ、僕、裏で寝てるので」

上司「え?違うよ。わたしが寝てるんだよ。だから働いて」

僕 「帰りますよ!」

 

挙句の果てには施設長も

 

施設長「ビッキーくん、タフだから夜勤明けで夕方まで入浴介助できるでしょ?」

 僕 「……手当てつきます?」

施設長「『お疲れ様!』っていう心からのねぎらいの言葉をかけてあげるよ」

 僕 「典型的なブラック企業じゃないですか!っていうか手当てついてもやらないですよ!」

 

 

 

なんなんだ、マジで。どうかしてますよ。これが「やりがい搾取」ってやつですか……

 

そういう状況なので、僕のポジティブキャンペーンをやろうと思ったんですが……

 

 

 

あ、マッチングアプリの件、ひとり、やりとりができるようになりました。すごいですね。ほんとにできるとは。

 

ただ、向こうの返信が夜に来て、それを朝返して、また夜に来て、って感じで、なかなか前に進みません。内容も僕の質問に向こうが簡単に答えるだけって感じで。

 

昨日の夜、なんの偶然か、何回かやり取りができました。

 

プロフィール写真を褒めて、そっから話を広げて、どっかの博物館で撮ったらしく、そこで半ば強引に芸術繋がりということで「いまアルチンボルド展っていうのがやっていて、もしよかったら」って感じで誘ってみました。「面白そうですね!いいですよ!」と。

 

いいのかよ。

 

で、空いてる日を訊くと「毎週、この日は空いてますよ」と。てっきり「あー、予定合わないですねー」みたいな感じでうやむやになるかと思ってたら……で、僕のシフトを確認すると、

 

合わない。

 

まじか。ジーザス!!「来月でも大丈夫ですか?」と、9割諦めてたら「来月ならこの日も空いてる日があるので、来月でも大丈夫ですよ」と。

 

大丈夫なのかよ。

 

これが肉食系女子ってやつか(たぶん違う)……しかし、こうもなんていうか、合わせてくれると逆に怖い……

 

ま、まあ、お見合いじゃないんだし、とりあえず会ってみなきゃなにも始まりませんからね。そんなに重く受け止めないで、こう、軽く、友達から始める感じで……

 

 

 

プロフィール欄をよく読んだら、「真剣に素敵な人と出会いたい」と。

 

 

 

どうしよう……

拍手返事

・命綱みたいなのが無いとこのボルダリングだと利用する前にここで怪我とか死亡されても店側は一切責任は負いませんけどいいですか?みたいな契約書書かされるのがくっそ怖かった。女の子のお尻を下から眺めるのたのしい。

→やらないでもお尻を見てるだけで楽しいですね。ちょっと契約書書いてくる。

 

・何かを褒める時にセットで何かを貶すのってクソだと思います。その点、誰も傷つけずに笑いを取れるヒカキンってすごいです。見習ってください。

→ごもっともです。反省してます。僕のようにクソでダニの餌にもならないような人間は、ああいう書き方しかできなかったんです。今後は気をつけます。その点ヒカキンはすごいですよね。漢字にすると非課金。……エンターテイナーの鑑ですよね。

 

・私も文理選択で死にました 悔いのない人生の選択をしていきたいものです

 →選択する前に二者面談とかしてくれればよかったのに、と人のせいにするっていう。

 

・ラブラドールじゃないのか

→バター犬には興味ないです。

 

・会話が弾む職場と言うのはうらやましい

→人間関係が良好なのが唯一の取り柄です。あとは基本ブラックです。

 

・あっ分かる、自律神経が自律神経狂わすみたいなループ状態糞すぎ

→明日、先生と交渉して最低でも頓服用でなにかしら薬をもらいにいきます。じゃないとしんどすぎてヤヴァイです。

 

・シロデココの者ですが、自分なりに誰でも気軽に観れるように気を配っていたはずが、怖いと思われるとは...まさかの想定外

→いや、なんていうか、僕がファンタジーに苦手意識を持っていたせいで、敬遠していただけで、いまではかわいさにやられています。なんで怖かったのかは自分でも説明できません……

 

・文学フリマ、そんなに異質な空間でもねーから大丈夫だよ。

ただ、私はもう出展しないけどなw

→そうですか……ならいいんですけど……1パーセントもわからないので、いまはただただ怖いです。

 

・なぜか後輩が男の前提で読んでた

ノンケのはずなのに

→ここはホモサイトじゃありません!!

 

・今更な話かもしれませんがハンネの由来ってビリー・ホリデイですか?

→そうです!……カッコいいのでそういうことにしたいのですが、実際は筋肉少女帯の曲で『ビッキー・ホリディの唄』ってのがあるんですよ。その曲が大好きで、そのまんま拝借しました。

 

・地下鉄と再評価で、東上線は今人気上がってますよ(特に和光市)

西武に勝つ日も近いぞ!

→和光は道路も再開発されてますからね。バイパスできるし大型ショッピングモールできるし。すごいです。そのイキオイに乗り損ねそうな我が街です……