Gay Bar――Electric Six

僕 「あ、タイムカード押してこなきゃ。ちょっと下行ってくるね」

後輩「えっ、行っちゃうんですか?」

僕 「なに?そんなに俺と一緒にいたいの?」

後輩「ギャー!!」

 

ギャーって。ギャーってお前……

 

ビッキー・ホリディです。

 

 

 

このサイトも名物というか、オリジナリティというか、お約束というか、そういうのがほしいなと、ふと思いました。

 

たとえば最後の銀さんとこの「それじゃあ明日もー、見切り発車ー!!!」みたいな。あれ、すごくいい。マネしたい。パクりたい。おおっぴらにパクりたい。

 

……以前何度も大手を振ってパクったことありました。お天道様の下、大きな声で、なんも悪びれもせず、盗人猛々しくパクったことがありました。

 

でもやっぱり人様のネタをパクっちゃダメだなと。やっぱり自分で考えていかなきゃダメだなと。

 

 

 

先週気づきました。

 

 

 

遅っ。いまさらかよ。で、そこからはむしろパクられるくらいじゃなきゃなと、なにか面白いものはと探していました。見つかりました。

 

記事の最後に「今日の一番星」と銘打って、一番星さんのその日の記事にチラッと触れるという感じの。

 

どうですか。めっちゃ面白くないですか?(←マジでそろそろ怒られるぞ)

 

っていうか、だからほかのサイトに寄りかかってちゃダメなんだって!オリジナリティもクソもねえじゃねえか。なんだ、「今日の一番星」って。NACK5のキラスタのパクリじゃねえかよ!やめろよ、マジで。どこまでパクりゃ気が済むんだよオレ!しかもローカルネタでどこまで通じるかわからねえじゃん!

 

 

 

というわけで残念ながら「今日の一番星」はボツになりました。

 

なにがいいでしょうね。「ねじまき鳥よ、おれの幸運を願え」ならでは!みたいなの。

 

なんかないかなあ。

 

……ないかなあ。

 

 

 

ないな。

 

 

 

ないです。(涙声)

 

あるとすれば、なにもないがある、って感じでしょうか。無法地帯というか。

 

僕にとっては「なにかしら書きたいときになにかしら書ける場所」みたいな感じなので、まあ、もう、それでいいや。(噛んでたガムを路上に吐き捨てる)

 

 

 

14日はホワイトデーですが、そんなことはどうでもよくて、The Birthdayの新曲『抱きしめたい』の発売日です。

 

近所にCD屋がないのでAmazonで予約注文しました。マジでどうにかならんのか、CD屋がないとか。そのくせ美容室と歯医者はコンビニよりもあるっていう、わけのわからない街に住んでます。

 

そんなに髪切らねえし、そんなに虫歯にならねえし。なんなら3日に1回くらいはコンビニ行くぞ。タバコ買いに。だからもっとコンビニを増やせって話じゃなくてCDが買えないってのはすげえ不便ですよ。

 

CDなんて滅多に買いませんが、それでもたまに覗きに行くんでもいいじゃないですか。やっぱり1軒くらいはあってほしいもんですよ。タワレコができたら最高なんですけどね。

 

あ、そうそう、音楽の話してて思い出した。今日書きたかったこと。(今更!?)

 

友人から教えてもらって、僕も買って読んでいるのですが、めっちゃ面白いんです。

 

 

 

新 荒唐無稽音楽辞典です。

 

だいたいが適当で、ほとんどがジョークで、たまに「へえ」ってなる、不思議な本です。

 

たとえばX JAPANの項目。

 

【X JAPAN】えっくす・じゃぱん[バンド]

NHKホールには日本最大のパイプオルガンがある。レピッシュのひとが借りに行ったら断られたそうだ。ところがYOSHIKIには簡単に貸した。世の中ヤンキーに優しくサブカルに厳しいという例である。

 

ロックの項目も見てみましょう。

 

【ロック】rock[ジャンル]

リズム&ブルーズやカントリーをもとに発達した、大人たちの消費主義や社会への服従に対する若者たちの反抗の表現音楽である。取り仕切っているのはもちろん消費主義の大人たちである。

 

 

 

こんな感じです。これ一人で書いたのかよと、驚くばかりです。この真剣にバカな感じ。真面目に不真面目な感じ。大好物です。

 

そんな中でも僕のお気に入りの項目はコードです。

 

【コード】chord[一般]

コードを覚えようとして、コードブックを買ってくるとたいてい挫折する。友達をつくろうとして電話帳を買ってくるようなものである。

 

 

 

これはすごい。箴言といっても過言ではないでしょう。僕もそのクチだったんでよくわかります。思わずきゃって言っちゃいそうになるくらいによくわかります。

 

今年始まってまだ間もないですが、たぶんこの本が今年一番の出会いになると思います。

 

それじゃあ明日もー、見切りはっ――

 

――だからやめろって。

拍手返事

ごはんに塩は赤飯っぽくなるから好き。レンジでチンするタイプのパックのごはんだとなお良い。

→おー、やってみます!おいしそう。

 

・美味しいし1000円で食べ放題なの有能すぎ

→食肉センター、いいですよね。ただ、つい食べ過ぎて歩けなくなるのは事案です。久しぶりにレバー食べたかった……

 

・遅くなったけど、おめでとお

→こちらも遅くなりましたが、ありがとお!10周年にはオフ会ができるくらいのアクセス数になっていればいいなあ……やらないけど。

 

・バーというと銀座のルパンとか行きたいけど、勇気が出ないなオレ(バル関係ねーな)

→GI☆N☆ZA☆とか……いや、それ、怖い……

 

・命綱みたいなのが無いとこのボルダリングだと利用する前にここで怪我とか死亡されても店側は一切責任は負いませんけどいいですか?みたいな契約書書かされるのがくっそ怖かった。女の子のお尻を下から眺めるのたのしい。

→やらないでもお尻を見てるだけで楽しいですね。ちょっと契約書書いてくる。

 

・何かを褒める時にセットで何かを貶すのってクソだと思います。その点、誰も傷つけずに笑いを取れるヒカキンってすごいです。見習ってください。

→ごもっともです。反省してます。僕のようにクソでダニの餌にもならないような人間は、ああいう書き方しかできなかったんです。今後は気をつけます。その点ヒカキンはすごいですよね。漢字にすると非課金。……エンターテイナーの鑑ですよね。

 

・私も文理選択で死にました 悔いのない人生の選択をしていきたいものです

 →選択する前に二者面談とかしてくれればよかったのに、と人のせいにするっていう。

 

・ラブラドールじゃないのか

→バター犬には興味ないです。

 

・会話が弾む職場と言うのはうらやましい

→人間関係が良好なのが唯一の取り柄です。あとは基本ブラックです。

 

・あっ分かる、自律神経が自律神経狂わすみたいなループ状態糞すぎ

→明日、先生と交渉して最低でも頓服用でなにかしら薬をもらいにいきます。じゃないとしんどすぎてヤヴァイです。

 

・シロデココの者ですが、自分なりに誰でも気軽に観れるように気を配っていたはずが、怖いと思われるとは...まさかの想定外

→いや、なんていうか、僕がファンタジーに苦手意識を持っていたせいで、敬遠していただけで、いまではかわいさにやられています。なんで怖かったのかは自分でも説明できません……

 

・文学フリマ、そんなに異質な空間でもねーから大丈夫だよ。

ただ、私はもう出展しないけどなw

→そうですか……ならいいんですけど……1パーセントもわからないので、いまはただただ怖いです。

 

・なぜか後輩が男の前提で読んでた

ノンケのはずなのに

→ここはホモサイトじゃありません!!

 

・今更な話かもしれませんがハンネの由来ってビリー・ホリデイですか?

→そうです!……カッコいいのでそういうことにしたいのですが、実際は筋肉少女帯の曲で『ビッキー・ホリディの唄』ってのがあるんですよ。その曲が大好きで、そのまんま拝借しました。