Badge――エリック・クラプトン

試験的にトップに最新5日分の記事を並べておこうと思います。

 

過去ログはいままでどおりですが、「まとめて読む」のコンテンツを消しました。

 

そんな感じです。たぶんスマホには優しくない……

 

ビッキー・ホリディです。

 

 

 

この記事は3日の朝に書いています。今日明日と連休なのです。

 

せっかくだし本屋にでも行こうかななんて思っているのですが、あんまり外に出る気がしないという。ダリ展もそろそろ終わるので行ってみたいのですが、やっぱり外に出るのがおっくうで……

 

おこたでぬくぬくしながら本を読んでました。これで2日間が終わりそうな気がしてなりません。それはそれでいいんですけど。

 

 

 

たまには難しい本でも読もうと、ショーペンハウアー全集から『意志と表象としての世界 続編』の続きを読んでいました。こういうときにしかなかなか読めないので。

 

 

 

眠くなるという。

 

 

 

で、休憩がてらこれを書いてます。

 

そういえばこの間のプレジデントで「毎日が面白くなる『哲学』入門」なる特集が組まれていたので買ってみました。

 

ショーペンハウアーについての記載はまったくありませんでした。ものすごいフルシカトっぷりです。

 

なんででしょう。書店でもカントやニーチェなんかは解説本とかいろいろ出ているのに、ショーペンハウアーに関する本は見たことがありません。

 

「マンガでわかる!意志と表象としての世界」とかあればいいのに。

 

 

 

僕は新潮文庫で出ている『幸福について』という随筆を読んでショーペンハウアーにハマりました。自分以外の哲学者はみんなクソだとでも言わんばかりの毒舌っぷりや、ペシミストらしい、なんていうか「諦めの哲学」とでもいうんでしょうか、最初に

 

 

 

幸福な生活とは何かといえば、冷静にとっくりと考えてみた上で、生きていないよりは断然ましだと言えるような生活のことである。

幸福な生活をこんなふうに考えれば、幸せな生活そのものが動機になっているのであって、単に死の恐怖が動機になっているのではない。

 

 

 

とぶった切ってくれています。それが読んでいて痛快で面白いんです。

 

ほかにも『自殺について』『読書について』と、たしか両方岩波文庫だったと思うのですが、出ています。首尾一貫して自分以外の人間が大嫌いなんだろうなあ、という感じです。

 

ちなみにショーペンハウアー全集、普通に買うと7万以上します。OiOiOiって感じですが、僕は奇跡的に神保町で2万ちょいで売っているのを見つけて速攻で買いました。家宝にしています。

拍手返事

・命綱みたいなのが無いとこのボルダリングだと利用する前にここで怪我とか死亡されても店側は一切責任は負いませんけどいいですか?みたいな契約書書かされるのがくっそ怖かった。女の子のお尻を下から眺めるのたのしい。

→やらないでもお尻を見てるだけで楽しいですね。ちょっと契約書書いてくる。

 

・何かを褒める時にセットで何かを貶すのってクソだと思います。その点、誰も傷つけずに笑いを取れるヒカキンってすごいです。見習ってください。

→ごもっともです。反省してます。僕のようにクソでダニの餌にもならないような人間は、ああいう書き方しかできなかったんです。今後は気をつけます。その点ヒカキンはすごいですよね。漢字にすると非課金。……エンターテイナーの鑑ですよね。

 

・私も文理選択で死にました 悔いのない人生の選択をしていきたいものです

 →選択する前に二者面談とかしてくれればよかったのに、と人のせいにするっていう。

 

・ラブラドールじゃないのか

→バター犬には興味ないです。

 

・会話が弾む職場と言うのはうらやましい

→人間関係が良好なのが唯一の取り柄です。あとは基本ブラックです。

 

・あっ分かる、自律神経が自律神経狂わすみたいなループ状態糞すぎ

→明日、先生と交渉して最低でも頓服用でなにかしら薬をもらいにいきます。じゃないとしんどすぎてヤヴァイです。

 

・シロデココの者ですが、自分なりに誰でも気軽に観れるように気を配っていたはずが、怖いと思われるとは...まさかの想定外

→いや、なんていうか、僕がファンタジーに苦手意識を持っていたせいで、敬遠していただけで、いまではかわいさにやられています。なんで怖かったのかは自分でも説明できません……

 

・文学フリマ、そんなに異質な空間でもねーから大丈夫だよ。

ただ、私はもう出展しないけどなw

→そうですか……ならいいんですけど……1パーセントもわからないので、いまはただただ怖いです。

 

・なぜか後輩が男の前提で読んでた

ノンケのはずなのに

→ここはホモサイトじゃありません!!

 

・今更な話かもしれませんがハンネの由来ってビリー・ホリデイですか?

→そうです!……カッコいいのでそういうことにしたいのですが、実際は筋肉少女帯の曲で『ビッキー・ホリディの唄』ってのがあるんですよ。その曲が大好きで、そのまんま拝借しました。

 

・地下鉄と再評価で、東上線は今人気上がってますよ(特に和光市)

西武に勝つ日も近いぞ!

→和光は道路も再開発されてますからね。バイパスできるし大型ショッピングモールできるし。すごいです。そのイキオイに乗り損ねそうな我が街です……