新曽根崎心中――中島みゆき

職場の後輩にFacebookのアカウントがバレました。

 

僕が後輩とのやりとりを書いたのを先輩が見て、スクリーンショットで後輩に密告したそうで。

 

そこで僕が取った行動は、アカウント削除でも当該記事の削除でもなく、逆に友達申請するという男気。

 

これからも平常運行です。ノー問題。

 

ビッキー・ホリディです。

 

 

 

今日はひとりで江ノ島までツーリングへ行く予定だったのですが、思いのほか疲れていて、夕方まで惰眠を貪り、借りてきたゴシップガールをだらだら観始めるという実にくそみたいな休日でした。

 

この間まではYoutubeでリーガルハイを見ていて、それが見終わると家ですることがなくなってしまい、ゴシップガールを借りてきました。

 

本当は問題のあるレストランを観たかったのですが、置いてなくて。海外のドラマでも観てみるかと。

 

ぼうっと観るにはなかなか好都合な感じでした。ちょっとセクシーなシーンもあって、そんなときは手で目を覆いましたけど。

 

で、指の間から見る!っていう。

 

そんな少年の心を忘れない僕は、身体は大人、心は子どもの逆コナン君です。

 

道に雑誌が落ちてると「もしやエロ本じゃね?」といまだに若干心揺れますからね。

 

そういえばいつだったか、漫画喫茶に泊まったときに、男子トイレの個室にエロ本が置いてあったんですよ。

 

で、用を足しながらパラパラめくってたら、なんていうか、あのころと変わってないんですよね。

 

女の人が露わになっていて、横には卑猥な文章があって。

 

そのクオリティがまるで進歩していないんですよ。時間があのころのままで、僕はちょっと懐かしい気持ちになりました。

 

秘密基地を作ってそこに集めてきたエロ本を備蓄して、という弥生時代みたいなことをしていたあのころ。

 

発散のさせかたもわからぬまま、言い知れぬ衝動を蓄えていたあのころ……

 

そんなことを思い出してしまいました。そんなノスタルジックなセルバ(Self burning)


たまらないですわね。(CV:杉本彩)

拍手返事

・あっ分かる、自律神経が自律神経狂わすみたいなループ状態糞すぎ

→明日、先生と交渉して最低でも頓服用でなにかしら薬をもらいにいきます。じゃないとしんどすぎてヤヴァイです。

 

・シロデココの者ですが、自分なりに誰でも気軽に観れるように気を配っていたはずが、怖いと思われるとは...まさかの想定外

→いや、なんていうか、僕がファンタジーに苦手意識を持っていたせいで、敬遠していただけで、いまではかわいさにやられています。なんで怖かったのかは自分でも説明できません……

 

・文学フリマ、そんなに異質な空間でもねーから大丈夫だよ。

ただ、私はもう出展しないけどなw

→そうですか……ならいいんですけど……1パーセントもわからないので、いまはただただ怖いです。

 

・なぜか後輩が男の前提で読んでた

ノンケのはずなのに

→ここはホモサイトじゃありません!!

 

・今更な話かもしれませんがハンネの由来ってビリー・ホリデイですか?

→そうです!……カッコいいのでそういうことにしたいのですが、実際は筋肉少女帯の曲で『ビッキー・ホリディの唄』ってのがあるんですよ。その曲が大好きで、そのまんま拝借しました。

 

・地下鉄と再評価で、東上線は今人気上がってますよ(特に和光市)

西武に勝つ日も近いぞ!

→和光は道路も再開発されてますからね。バイパスできるし大型ショッピングモールできるし。すごいです。そのイキオイに乗り損ねそうな我が街です……

 

・オレスゲー合戦は実弾ならまだいいが、空砲撃ってくるやつは虚しすぎるからやめて

→っていうかだいたい空砲ですよね……

 

 

・有村千佳と有村架純を言い間違える症候群の患者だなお主

→ふふふ……我々クラスになると有村架純を有村千佳と空目して↑のメッセージも「有村千佳と有村千佳を言い間違える」と読んでしまい、なに言ってんだこいつと思ったんだぜ……!!

 

・ウエディングドレスいいよね…

→いいですよね。ウエディングドレスプレイとかないんですかね。……あったらあったでちょっとイヤですけど。

 

・俺は誕生日にニコ動にエロ動画うpしてた(どうでもいい)

→なぜURLがない……!!

 

 

17歳はマズイぞ(嫉妬)

→いまは反省している。

 

・しごとの基礎英語って番組がオススメ、結構タメになる

→おおっ!ありがとうございます!過去のやつとか、つべとかにあがってないかなあ。調べてみます!