ワインレッドの心

地元の友人と飲んでました。そこの居酒屋のお姉さんがかわいくて、友人のひとりがしきりにはしゃいでいたので、彼氏がいないことを確認したのち、連絡先を渡しました。僕が。


連絡先は友人のものです。新しい年が、すばらしいものになることを願ってやみません。(善人顔)


ビッキー・ホリディです。




前の会社の上司に、「モテたいなら情報を集めるんだ。それで共通の話題を作り出せ」という指南を受けたことがあったんですよ。


訪問販売の営業をやっていたのですが、仕事でもその地区の情報を集めて営業をかけたり、お客さんから雑談がてら情報を仕入れたりと、まあ、同じようなことをやっていたわけです。


なるほどな、とは思ったんですが、そのときはそれで終わりだったんですね。


で、最近になって、その言葉の意味がようやく理解できました。なんていうか、いつの間にか同じことをやっていたんですよ。


職場の後輩と喋っていて、「普段マンガとか読むの?」から始まって、「最近読みたいんだけど、どっから手をつけていいかわかんないからオススメ教えて」って言って、それを実際に買ってきて読む。で、「読んだよ!」って言って感想を言えば、向こうも「あのシーンがよかったですよね」と、多少なりとも盛り上がるわけです。


とにかく、向こうの好きなものを聞いて、調べて、話のタネを作る。


まあ、付き合いたいとか、そういうのは抜きで、ただの雑談のタネとして、それをやっていたわけです。


いろいろマンガを勧められて読んだ中に、『アオハライド』があったんですよ。いま映画やってますよね。


マンガを読んでいただけにちょっと気になっていて、先週、その後輩を誘ってみたわけです。


「本田翼の演技が残念だから」という理由で断られましたが。


で、一昨日、職場で会ったときに、「休みいつですか?」とその子に訊かれて、なんだろって思ってたら、「『アオハライド』観に行きましょう」って言われたんです。


どういう風の吹き回しかわかりませんが、とにかく、そういうわけで今度行くことになりました。


そう、つまり、きっかけはどこにでもあるんです。なければ作ればいいんです。


興味もないことでも、ちょこっと調べてみて、「ああ、確かにこれかわいいね」とかでもいいんですよ。


興味のないことを、わからないからいいや、ではなく、訊く。そうすれば会話はできます。


で、その会話の流れの中で「へえ、じゃあ今度連れってよ」と言ってみて、ダメだったら、また機を見計らって、「で、いつ行くの?」と言えば、このあたりで行く気があるのかないのかわかります。




と、冒頭でお話したように、「モテたいなら情報を集めるんだ。それで共通の話題を作り出せ」を知らぬうちに僕はやっていたわけです。


なるほど、こういうことかと思いました。情報を集める、というのはつまり相手に興味を持つことです。僕の場合はマンガでした。


先輩って偉大だなあ、と改めて思いましたね。


果たして僕はいま、先輩らしいことをできているのか。


それは神のみぞ知る、もとい後輩のみぞ知る、といったところでしょうか。

拍手返事

ごはんに塩は赤飯っぽくなるから好き。レンジでチンするタイプのパックのごはんだとなお良い。

→おー、やってみます!おいしそう。

 

・美味しいし1000円で食べ放題なの有能すぎ

→食肉センター、いいですよね。ただ、つい食べ過ぎて歩けなくなるのは事案です。久しぶりにレバー食べたかった……

 

・遅くなったけど、おめでとお

→こちらも遅くなりましたが、ありがとお!10周年にはオフ会ができるくらいのアクセス数になっていればいいなあ……やらないけど。

 

・バーというと銀座のルパンとか行きたいけど、勇気が出ないなオレ(バル関係ねーな)

→GI☆N☆ZA☆とか……いや、それ、怖い……

 

・命綱みたいなのが無いとこのボルダリングだと利用する前にここで怪我とか死亡されても店側は一切責任は負いませんけどいいですか?みたいな契約書書かされるのがくっそ怖かった。女の子のお尻を下から眺めるのたのしい。

→やらないでもお尻を見てるだけで楽しいですね。ちょっと契約書書いてくる。

 

・何かを褒める時にセットで何かを貶すのってクソだと思います。その点、誰も傷つけずに笑いを取れるヒカキンってすごいです。見習ってください。

→ごもっともです。反省してます。僕のようにクソでダニの餌にもならないような人間は、ああいう書き方しかできなかったんです。今後は気をつけます。その点ヒカキンはすごいですよね。漢字にすると非課金。……エンターテイナーの鑑ですよね。

 

・私も文理選択で死にました 悔いのない人生の選択をしていきたいものです

 →選択する前に二者面談とかしてくれればよかったのに、と人のせいにするっていう。

 

・ラブラドールじゃないのか

→バター犬には興味ないです。

 

・会話が弾む職場と言うのはうらやましい

→人間関係が良好なのが唯一の取り柄です。あとは基本ブラックです。

 

・あっ分かる、自律神経が自律神経狂わすみたいなループ状態糞すぎ

→明日、先生と交渉して最低でも頓服用でなにかしら薬をもらいにいきます。じゃないとしんどすぎてヤヴァイです。

 

・シロデココの者ですが、自分なりに誰でも気軽に観れるように気を配っていたはずが、怖いと思われるとは...まさかの想定外

→いや、なんていうか、僕がファンタジーに苦手意識を持っていたせいで、敬遠していただけで、いまではかわいさにやられています。なんで怖かったのかは自分でも説明できません……

 

・文学フリマ、そんなに異質な空間でもねーから大丈夫だよ。

ただ、私はもう出展しないけどなw

→そうですか……ならいいんですけど……1パーセントもわからないので、いまはただただ怖いです。

 

・なぜか後輩が男の前提で読んでた

ノンケのはずなのに

→ここはホモサイトじゃありません!!

 

・今更な話かもしれませんがハンネの由来ってビリー・ホリデイですか?

→そうです!……カッコいいのでそういうことにしたいのですが、実際は筋肉少女帯の曲で『ビッキー・ホリディの唄』ってのがあるんですよ。その曲が大好きで、そのまんま拝借しました。