妄想ライブのセットリストを考える

2013/05/24 妄想ライブのセットリストを考える (日想)

 

役所って行くとなんであんなに疲れるんでしょうね。

 

ビッキー・ホリディです。

 

 

 

みなさんは最近、ロックンロールしてますか?

 

僕はしてます。

 

この間、出勤のときにコンビニへおにぎりとたばこを買いに行ったときに、お金が足りなかったんですよ。

で、「あ、じゃあ、たばこだけください」といってお昼ごはんを諦めてやったぜぇ。

たばこはラッキーストライクだぜぇ。

 

ロックンロールだろぅ?(ネタの流行り廃りを恐れない感じが)

 

というわけで、そんなロックンロールな僕が、なんとライブをすることになりました。

コピーバンドでロックンロールをします。

エリック・クラプトンのコピーでいきます。

 

……という妄想に、今日は付き合っていただくということです。

 

コピーバンドの使命としては、なんといってもそのミュージシャンの素晴らしさを広めることにあると思います。

しかし、だいたい1バンドの持ち時間は30分程度、つまり5、6曲くらいしかできません。

そのなかでいかに感動を呼ぶか。それがカギになってきます。

 

さて、まずは1曲目。

いきなりアッパーな感じでやっても、お客さんのテンションがついてきません。とはいっても盛り上げていきたい、そんなワガママに応えてくれる曲ということになってきます。

 

そこで1曲目は「I Feel Free」でいきたいと思います。桑田佳祐がAAAのライブでクラプトンのカバーをやってときもこの曲から始まりました。手拍子から始まるので、オープニングにはうってつけと言えるでしょう。

 

 

 

 

続けて2曲目です。1曲目とつなげていきたいですね。

ここは少々乱暴かもしれませんが、「Sunshine Of Your Love」をやりたいと思います。この曲をラストにもっていくのもいいのですが、あえて前半でやることでクラプトンを知っているお客さんにも驚きを与えたいのです。

 

 

 

 

2曲目が終わったら、ここでMCをはさみます。

ちょっと一息ついたところで3曲目。ここからがいわば見せ所です。お客さんも温まってきたところですしね。

3曲目は「After Midnight」です。

 

 

 

 

続けて4曲目。このままグワーっと盛り上げてもいいのですが、ここであえてバラードを入れたいのです。ノリだけのライブにはしたくありませんから。

ここは実は一番気を使うところでもあります。さてどうしましょう。

 

いろいろあると思いますし、僕も悩みましたが、「Let It Grow」にしようかと思います。

 

 

 

 

 

さあ、そしてクライマックスの5曲目。これはもう、この曲しかないでしょう。

「Layla」です。

 

 

 

 

 

ここでまたMCです。そしてついに最後の曲です。2曲目で「Sunshine Of Your Love」をやったので、もう「Over The Rainbow」しかないと思うでしょうが、ここはコピーバンドといえども「自分たちらしさ」を出したいので、別の曲でいきます。

 

最後は「Black Summer Rain」です。

 

 

 

 

 

全6曲。今回のライブはこれでいこうかと思います。

 

1 I Feel Free

2 Sunshine Of Your Love

 MC

3 After Midnight

4 Let It Grow

5 Layla

 MC

6 Black Summer Rain

 

4曲目に「Old Love」をいれればもっとハードな印象に変わるでしょうし、「Bell Bottom Blues」にすればロックロックした感じになるでしょう。

2曲目をたとえば「White Room」にして、「Sunshine Of Your Love」をラストにもっていっても面白いかもしれません。

 

結論をいえば30分の持ち時間ではすべてを伝えるのは無理ということです。だって、「Bad Love」もやりたいし、「Circus」だってやりたい!

 

それでもなるべくこぢんまりとしないように選んだつもりですが、さてはて。

拍手返事

・あっ分かる、自律神経が自律神経狂わすみたいなループ状態糞すぎ

→明日、先生と交渉して最低でも頓服用でなにかしら薬をもらいにいきます。じゃないとしんどすぎてヤヴァイです。

 

・シロデココの者ですが、自分なりに誰でも気軽に観れるように気を配っていたはずが、怖いと思われるとは...まさかの想定外

→いや、なんていうか、僕がファンタジーに苦手意識を持っていたせいで、敬遠していただけで、いまではかわいさにやられています。なんで怖かったのかは自分でも説明できません……

 

・文学フリマ、そんなに異質な空間でもねーから大丈夫だよ。

ただ、私はもう出展しないけどなw

→そうですか……ならいいんですけど……1パーセントもわからないので、いまはただただ怖いです。

 

・なぜか後輩が男の前提で読んでた

ノンケのはずなのに

→ここはホモサイトじゃありません!!

 

・今更な話かもしれませんがハンネの由来ってビリー・ホリデイですか?

→そうです!……カッコいいのでそういうことにしたいのですが、実際は筋肉少女帯の曲で『ビッキー・ホリディの唄』ってのがあるんですよ。その曲が大好きで、そのまんま拝借しました。

 

・地下鉄と再評価で、東上線は今人気上がってますよ(特に和光市)

西武に勝つ日も近いぞ!

→和光は道路も再開発されてますからね。バイパスできるし大型ショッピングモールできるし。すごいです。そのイキオイに乗り損ねそうな我が街です……

 

・オレスゲー合戦は実弾ならまだいいが、空砲撃ってくるやつは虚しすぎるからやめて

→っていうかだいたい空砲ですよね……

 

 

・有村千佳と有村架純を言い間違える症候群の患者だなお主

→ふふふ……我々クラスになると有村架純を有村千佳と空目して↑のメッセージも「有村千佳と有村千佳を言い間違える」と読んでしまい、なに言ってんだこいつと思ったんだぜ……!!

 

・ウエディングドレスいいよね…

→いいですよね。ウエディングドレスプレイとかないんですかね。……あったらあったでちょっとイヤですけど。

 

・俺は誕生日にニコ動にエロ動画うpしてた(どうでもいい)

→なぜURLがない……!!

 

 

17歳はマズイぞ(嫉妬)

→いまは反省している。

 

・しごとの基礎英語って番組がオススメ、結構タメになる

→おおっ!ありがとうございます!過去のやつとか、つべとかにあがってないかなあ。調べてみます!